野らぼー、うどんへのこだわり【3】

神田のうどん居酒屋で宴会

こんにちは。
野らぼー 神田北口店のPR担当です。

当店のお品書きの中心は、讃岐の農家の家庭料理となっております。
なかでも、絶対にお召し上がり頂きたいのは、野らぼーこだわりの讃岐うどんです。

今回も、うどんへの強いこだわりについてご紹介させて頂きます。

 

オーダーメイドで作る、最高級の鰹節

 

 

_/_/ 野らぼーのこだわり支える鰹節問屋の「すご腕職人」_/_/

 

戦前より代々お店を続けてこられた歴史のあるお店が『鵜飼商店』さんです。

「だし作りでは妥協したくない」という強い野らぼーのこだわりがあるため、鰹節の厚さや荒節と本枯れ節(カビ)の割合など、野らぼー用にオーダーメイドで特別な鰹節を作って頂いております。

鰹節は、海から鰹が獲れてから、それを茹でて燻したものにかびを付ける作業をして出来上がりとなります。

スーパーマーケットなどで売られている一般的な鰹節などに比べ、鵜飼商店さんの鰹節は同じ作業を半年かけて行う”本当の鰹節”なのです。

ひとつひとつ丁寧に作り上げた商品となるため、価格はもちろん高級品となるこちらの鰹節は、野らぼーにとって絶対に欠かすことの出来ない素材です。

次回は、うどんへのこだわり【4】「北海道産 羅臼昆布」をご紹介致します。

 

うどん以外のこだわり

 

サクサク衣の天ぷら

うどんによく合う天ぷらをコンセプトに、サクサクの揚げたてをご提供しております。
厳選した素材を特注のフライヤーで、上質の綿実油を使用して丁寧に揚げています。

ご来店の際は、讃岐うどんのコシとサクサクの天ぷらの食感を、心ゆくまでお楽しみ下さいませ。

≫野らぼーのお品書きはこちら≫

神田駅より徒歩1分の「野らぼー 神田北口店」では『おかえりなさい』の気持ちを込めて、ご来店いただくお客様をあたたかくお迎えしております。

お近くにお越しの際は、是非くつろぎにお立ち寄りくださいませ。
皆さまのご来店を心より楽しみにお待ちしております。