究極の出汁に欠かせない『九州枕崎産 鰹節』

こんにちは!野らぼー 神田北口店のPR担当です。

早い日暮れに、何となく物寂しさを感じる季節となりました。
秋の深まりを感じる今日この頃です。

さて今回は、野らぼーのうどんに欠かせない鰹節について、ご紹介したいと思います。

——————————————————————————
━━━━『九州枕崎産 鰹節』
うどん出汁・飾り節として欠かせない鰹節は、戦前より代々続けてこられた歴史あるお店「鵜飼商店」さんに作って頂いています。

①通常の6倍もの時間をかけて作る”本当の鰹節”へのこだわり
②市場に1割以下しか出ていない高級料亭で使われる鰹節
③荒節と本枯れ節(カビ)の割合を野らぼー用に変えていただき、その割合にブレがないよう一袋一袋丁寧に袋詰め

だし作りで妥協したくないという強いこだわりのため、野らぼー用に特別に厚さを変えたオーダーメイドの鰹節を使用しているんです。
——————————————————————————

今回こちらでご紹介した鰹節の他にも、瀬戸内伊吹島産の煮干しや昆布、さらに、田舎醤油などの素材にもこだわり、究極の逸品を作り上げております。

コシの強い麺に絡む究極の出汁を、薫りごとどうぞご堪能下さいませ。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。