【野らぼーのこだわり3】うどんの出汁に使用する“鰹節”にもこだわっています!

野らぼ- 神田北口店のうどん出汁に使用している上質な鰹節

こんにちは!野らぼ- 神田北口店のPR担当です。

美味しい秋の味覚のおかげで、暑さで疲れた体にも元気が戻ってきました。

秋刀魚に、栗に、さつまいもに、
今年も存分に秋の味覚を満喫したいですね。

さて今回は、当店の出汁へのこだわりについてお話したいと思います。
涼しい夜も徐々に増えてきましたので、当店のあったかいうどんでホッと一息つきませんか?

 

~野らぼ-の讃岐うどんの魅力~

出汁に使用する鰹節にもこだわっています

~オーダーメイドで作ってもらう、最高級の鰹節~
戦前より代々お店を続けてこられた歴史あるお店、鵜飼商店。
「だし作り」では妥協したくない、という強いこだわりがあるため、
鰹節の厚さや荒節と本枯れ節(カビ)の割合など、”野らぼー用”にオーダーメイドで作っていただいています。

鰹の質で刃の出方も微妙に変えたり、一袋一袋ブレがないように袋詰めをするなど、
手間と時間をかけながら丁寧に作り上げてもらいます。
鰹節は、海から鰹が獲れてから、それを茹でて燻したものにかびを付ける作業をして出来上がります。

実は、スーパーマーケット等で売られているのものなどに比べ、
鵜飼商店さんの鰹節は同じ作業を半年かけて行う、”本当の鰹節”なのです。
1つ1つ丁寧に作り上げた商品なので、材料的に一般のものと比べると少し価格が高いのですが、野らぼーにとっては欠かせない素材です。

鵜飼商店さんの鰹節をふんだんに使用して味わい深く香りも豊かに仕上がった当店自慢の出汁を、うどんと一緒に是非一度味わってみてくださいね。

 

神田駅より徒歩1分の野らぼ- 神田北口店では、こだわりの讃岐うどんをはじめ、
天ぷらや、お酒のおつまみにもぴったりの名物「鶏もも肉丸亀焼き」など、逸品料理を多数ご用意して皆様のお越しを心よりお待ちしております。

当店の詳細はこちらから